2007年9月 5日 (水)

youtube等の動画再生を快適化

youtube等の動画共有サイトで動画を再生すると頻繁に再生が停止したりしてとても快適に再生出来るとは言えません。そこで、youtube等の動画の再生を快適化させる方法を紹介します。

1.http://www.speedbit.com/video_Accelerator/にアクセスし「SpeedBit Video Accelerator」ダウンロードしインストールします。インストールが完了するとタスクに常駐するので特別な設定は必要ありません。

結果、youtube等の動画が快適に再生出来る。

| | コメント (0)

2007年6月20日 (水)

ユーザーアカウント制御を無効にしてWindowsを快適化

まずVistaを使用していて煩わしいのがこのユーザーアカウント制御です。ソフトのインストールや起動する時に表示されます。今日は、ユーザーアカウント制御を無効にしてWindowsを快適化させる方法を紹介します。この設定を変更する事でVistaのセキュリティが低下するのでセキュリティ重視の方はこの設定を適用しない事をお勧めします。

1、「スタート」をクリックし「コントロールパネル」をクリックします。

2、「コントロールパネル」が開くので「ユーザーアカウントと家族のための安全設定」をクリックします。

3、「ユーザーアカウント」をクリックし「ユーザーアカウント制御の有効化または無効化」をクリックし「ユーザーアカウント制御(UAC)を使ってコンピュータの保護に役立たせる」のチェックを外し「OK」をクリックします。ここで「再起動」を促すメッセージが表示されるので必ず再起動を実行して下さい。これでユーザーアカウント制御は無効になります。ユーザアカウント制御を無効にするとWindowsの起動時に毎回バルーン表示が出ます。このバルーン表示も無効にしたい方は次のステップに進んで下さい。

1、「スタート」をクリックし「コントロールパネル」をクリックします。

2、「コントロールパネル」が表示されるので「セキュリティ」をクリックし「セキュリティセンター」をクリックします。

3、「セキュリティセンター」が表示されるので左下にある「セキュリティセンターの警告方法の変更」をクリックし「通知は受け取らず、アイコンも非表示にします(推奨されません)をクリックします。

結果、ユーザーアカウント制御とバルーン表示を無効に出来る。

| | コメント (0)

2006年10月 9日 (月)

驚速仮想メモリを使用してメモリを快適化

今日は驚速仮想メモリ使用してメモリを快適化させる方法を紹介します。

1.詳しい説明は下記のURLにアクセスして下さい。

http://www.sourcenext.com/titles/sys/70450/

2.インストールするだけでメモリを自動で最適化してくれます。

上記の設定変更でメモリが快適化したと思います。

| | コメント (0)

2006年8月 8日 (火)

ログオン画面を変更してWindowsを快適化

今日はログオン画面を変更してWindowsを快適化させる方法を紹介します。

1.「スタート」をクリックし「設定」、「コントロールパネル」をクリックします。

2.「ユーザーアカウント」をクリックし「ユーザーアカウント」をクリックし「ユーザーのログオンやログオフの方法を変更する」をクリックします。

3.「ようこそ画面を使用する」のチェックを外し「オプションの適用」をクリックします。

上記の設定変更でログオン、ログオフ画面がWindows98、2000と同じになります。

| | コメント (0)

2006年7月29日 (土)

ハードディスクの容量を増やしてWindowsを快適化5

今日はハードディスクの容量を増やしてWindowsを快適化させる方法を紹介します。

1.「Outlook Express」を起動し「ツール」をクリックし「オプション」をクリックします。

2.「オプション」が出るので「メンテナンス」タブをクリックし「整理する」をクリックします。

3.「ローカルファイルの整理」が出るので「最適化する」をクリックします。最適化には多少時間がかかる場合があります。

上記の設定変更でハードディスクの容量が増えたのでWindowsが快適化したと思います。

| | コメント (0)

2006年7月27日 (木)

迷惑メールをサーバーから削除してWindowsを快適化

今日は迷惑メールをサーバーから削除してWindowsを快適化させる方法を紹介します。

1.「Outlook Express」を起動し「ツール」をクリックし「メッセージルール」にポインターを移動し「禁止された送信者の一覧」をクリックします。

2.「メッセージルール」が出るので「メールルール」をクリックし「新規作成」をクリックし「新規のメールルール」が出るので「1.ルールの条件を選択して下さい」から1つ選択し「2.ルールのアクションを選択して下さい」から「サーバーから削除する」を選択し「4.ルール名」を作成して「OK」をクリックします。

上記の設定変更で迷惑メールがサーバーから削除されるようになります。

| | コメント (0)

2006年6月24日 (土)

ハードディスクの容量を増やしてWindowsを快適化4

今日はハードディスクの容量を増やしてWindowsを快適化させる方法を紹介します。ここではRegSeekerがインストールされている事とします。ここからはレジストリを変更するので必ずバックアップをして下さい。後、パソコンの性能によっては十分にパワーを発揮出来ない物もあります。この設定をしてパソコンに不具合が発生しても一切責任はおいませんのでそれを承知のうえ設定を変更して下さい。

(1)RegSeekerの設定

1.下記URLにアクセスしてRegSeekerをダウンロードして下さい。http://www.hoverdesk.net/freeware.htm

2.ダウンロードしたRegSeeker.zipを解凍します。

3.RegSeeker 1.45の日本語パッチがないので下記URLにアクセスしてRegSeeker v1.35 beta build 1203をダウンロードして下さい。これはRegSeeker 1.35の日本語パッチです。

4.ダウンロードしたregseeker135b1203j.lzhを解凍し、RegSeeker135b1203jp.EXEをRegSeeker.exeのあるフォルダにコピーし、Japanese.bmpとJapanese.lngをRegseekerのLanguagesフォルダにコピーします。

5.下記URLにアクセスしRegSeeker 1.45文字化け回避パッチをダウンロードして下さい。

http://www2.pf-x.net/~lazydog/zakki/regseeker_patch.htm

6.reg_mojibake_fix.EXEをダブルクリックすると「正常終了」と表示されます。

7.RegSeekerを起動しLanguages ...をクリックしJapanese[Japanense.lng]をクリックします。これで日本語化されます。

(2)RegSeekerの使用方法

1.「レジストリのクリンナップ」をクリックし右側のすべてにチェックを入れて「OK」をクリックします。するとレジストリのスキャーンが開始されます。

2.スキャーンが終了すると右側に不要だと思われるレジストリの一覧が表示されます。この中から不要な物をクリックします。するとクリックした物が黄色くなります。黄色い状態で右クリックし「選択アイテムを削除」をクリックします。これで再起動させます。

上記の設定変更でWindowsが快適化したと思います。

| | コメント (0)

2006年6月17日 (土)

使用しない言語を削除してWindowsを快適化

今日は使用しない言語を削除してWindowsを快適化させる方法を紹介します。ここからはレジストリを変更するので必ずバックアップをして下さい。後、パソコンの性能によっては十分にパワーを発揮出来ない物もあります。この設定をしてパソコンに不具合が発生しても一切責任はおいませんのでそれを承知のうえ設定を変更して下さい。

1.「スタート」をクリックし「ファイル名を指定して実行」をクリックし「regedit」と入力して「OK」をクリックします。

2.「レジストリエディタ」が出るので「HKEY_CLASSES_ROOT_MIME_Database_Rfc1766」で右の欄で不要な言語を削除します。

上記の設定変更でWindowsが快適化したと思います。

| | コメント (0)

2006年6月16日 (金)

ハードディスクの容量を増やしてWindowsを快適化3

今日はハードディスクの容量を増やしてWindowsを快適化させる方法を紹介します。ここでは、CCleanerがインストールされているとします。ここからはレジストリを変更するので必ずバックアップをして下さい。後、パソコンの性能によっては十分にパワーを発揮出来ない物もあります。この設定をしてパソコンに不具合が発生しても一切責任はおいませんのでそれを承知のうえ設定を変更して下さい。

1.「スタート」をクリックし「プログラム」又は「すべてのプログラム」から「CCleaner」を起動させます。

2.「クリーナ」の欄から不要な物にチェックを入れて「クリーンアップ開始」をクリックします。これで不要な物が削除されます。

3.「問題点」の欄から不要な物にチェックを入れて「問題点をスキャーン」をクリックし「問題を解決...」をクリックします。これでレジストリの不要な物が削除されます。

なお、CCleanerのダウンロードは下記URLにアクセスして下さい。http://www.filehippo.com/download_ccleaner/

上記の設定変更でWindowsが快適化したと思います。

| | コメント (0)

2006年5月20日 (土)

explorer.exeを再起動してWindowsを快適化

今日はexplorer.exeを再起動してWindowsを快適化させる方法を紹介します。

1.「タスクバー」を右クリックし「タスクマネージャー」をクリックします。

2.「explorer.exe」を右クリックし「プロセスの終了」をクリックします。

3.「タスクマネージャーの警告」が出るので「OK」をクリックして「タスクマネジャー」を起動させたまま再起動させます。

上記の設定変更でWindowsが快適化したと思います。

| | コメント (0)