2007年10月 5日 (金)

レジストリの最適化してWindowsを高速化

今日は、レジストリの断片化を解消してWindowsを高速化させる方法を紹介します。

1.「WinASO RegDefrag」を下記URLにアクセスしダウンロードしてインストールします。http://cowscorpion.com/Registry/WinASORegDefrag.html

2.「WinASO RegDefrag」を起動し「Next」をクリックします。断片化率の測定が開始するのでしばらく待ちます。

3.結果が出たら「Defrag Now」をクリックします。レジストリの最適化が始まります。最適化が終了したら「Finish」をクリックし再起動します。

結果、レジストリの断片化が解消するためWindowsが高速化する。

| | コメント (0)

2007年8月30日 (木)

印刷処理高速化

Windowsでは印刷データを一時的に貯めてからプリンタにデータを送信し印刷処理の効率化を図る機能があります。しかし、大量のデータを印刷する時には逆にOSに負担が掛かり印刷処理に時間掛かってしまいます。そこで、印刷データをプリンタに直接送る事で印刷処理を高速化させる方法を紹介します。

1.「スタート」をクリックし「コントロールパネル」をクリックし「プリンタ」をクリックします。

2.プリンタアイコン上で右クリックし「プロパティ」をクリックします。

3.「○○○のプロパティ」が出るので「詳細設定」タブをクリックし「プリンタに直接印刷データを送る」にチェックを入れて「OK」をクリックし「標準の設定」をクリックします。

4.「○○○の標準の設定」が出るので「基本設定」タブの「モード設定」で速いを選択し「ユーティリティ」タブをクリックし「環境設定」をクリックします。

5.「環境設定」が出るので「部数印刷高速化」と「常にRAWデータをスプールする」にチェックを入れて「OK」をクリックします。

なお、ここで紹介したのはEPSONプリンタでの設定ですので他社製プリンタの設定とは違っているかも知れません。○の部分はお使いのプリンタ名が表示されます。

結果、大量のデータ印刷時でもOSに負担をかけずに高速に印刷出来る。

| | コメント (0)

2007年8月 6日 (月)

プログラムを無効にしてWindowsを高速化

WindowsVistaにはプログラムを無効にしてプログラムの読み込みを減らす機能があります。今日は、プログラムを無効にしてWindowsを高速化させる方法を紹介します。

1.「スタート」をクリックし「コントロールパネル」をクリックし「プログラムと機能」をクリックします。

2.「プログラムと機能」が出るので左側の「Windowsの機能の有効化または無効化」をクリックし不要なプログラムのチェックを外して「OK」をクリックします。

3.再構成が始まるのでしばらく待って画面の指示に従い再起動をします。

結果、チェックを外したプログラムが無効になるためWindowsが高速化する。

| | コメント (0)

2007年7月17日 (火)

ガジェットを減らしてWindowsを高速化

Vistaには、画面にミニアプリを起動して配置する機能があります。使うと便利ですが、多すぎると起動に時間がかかります。そこで、ガジェットを減らしてWindowsを高速化させる方法を紹介します。

1.ガジェットの上にポインタを持っていくと右にXマークが出るのでそれをクリックすると削除されます。

ガジェットが不要で停止したい方は次の設定に進んで下さい。

1.ガジェットが表示されている黒い部分で右クリックし「プロパティ」をクリックします。

2.「Windows起動時にサイドバーを開始します」のチェックを外して「OK」をクリックします。

結果、ガジェットが減りWindowsの起動が高速化します。

| | コメント (0)

2007年6月25日 (月)

ReadyBoostでWindows高速化

WindowsVistaにはUSBフラッシュメモリ・SDカード・コンパクトフラッシュを使用してWindowsの処理を高速化させるReady Boostという機能があります。この機能を使う事により、メモリを増設する事なくパフォーマンスを上げる事が出来ます。一番期待出来るのはUSBフラッシュメモリが良いでしょう。まず、パフォーマンスを上げるために必要なのは「Ready Boost対応」もしくは「Vista対応」などと表記しているUSBフラッシュメモリで容量は1GB以上でなければReady Boostの効果は期待出来ないだろう。

1、USBフラッシュメモリをパソコンに挿し、「システムの高速化」をクリックします。Ready Boostで使用する容量を変更する場合は「リムーバブルディスク」を右クリックし「プロパティ」をクリックします。「リムーバブルディスクのプロパティ」が出るので「Ready Boost」タブで任意のサイズを指定して下さい。

結果、Ready Boostの効果でパフォーマンスが上がる。

| | コメント (0)

2007年2月 9日 (金)

圧縮ファイルを無効にしてWindowsを高速化

今日は、Windows標準の圧縮ファイルを無効にしてWindowsを高速化させる方法を紹介します。

1.「スタート」をクリックし「ファイル名を指定して実行」をクリックし「regsvr32 zipfldr.dll」を入力し「OK」をクリックします。

2.又「ファイル名を指定して実行」で今度は「regsvr32 cabview.dll」を入力し「OK」をクリックします。

3.又「ファイル名を指定して実行」で今度は「regsvr32 /u zipfldr.dll」を入力し「OK」をクリックします。

4.又「ファイル名を指定して実行」で今度は「regsvr32 /u cabview.dll」を入力し「OK」をクリックします。

上記の設定変更でIEなどWindows全体が高速化したと思います。

なお、上記の設定をした場合ファイル圧縮・解凍する際に圧縮・解凍出来るソフトをインストールする必要があります。

| | コメント (0)

2007年2月 8日 (木)

驚速デフラグ2を使用してWindowsを高速化

今日は驚速デフラグ2を使用してWindowsを高速化させる方法を紹介します。

1.デフラグスクリーンセーバー

2.USBメモリやiPodにも対応

3.新ユーザーインターフェイス

上記の機能が追加されました。驚速デフラグ2の詳細は下記のURLにアクセスして下さい。http://www.sourcenext.com/titles/sys/76160/

なお、驚速デフラグ2の使用方法は「驚速デフラグを使用してWindowsを高速化」を参照して下さい。ほとんど同じだと思います。

| | コメント (0)

驚速パソコン2007を使用してWindowsを高速化

今日は驚速パソコン2007を使ってWindowsを高速化させる方法を紹介します。

1.ウィザード形式で簡単に詳細設定ができる「カスタムナビ搭載」

2.Windows Vistaの起動や動作の高速化

3.iTunes、Office 2007などの新アプリケーションに対応

4.「光」対応のインターネット通信高速化

上記の機能が追加されました。驚速パソコン2007の詳細は下記のURLにアクセスして下さい。http://www.sourcenext.com/titles/sys/74440/

なお、驚速パソコン2007の使用方法は「驚速パソコンを使用してWindowsを高速化」を参照して下さい。ほとんど同じだと思います。

| | コメント (0)

2006年10月15日 (日)

驚速デフラグを使用してWindowsを高速化

今日は驚速デフラグを使用してWindowsを高速化させる方法を紹介します。ここでは、驚速デフラグがインストールされている事とします。

1.「驚速デフラグを起動し最適化したいドライブを選択しツールの最適化をクリックし「完全/名前順」をクリックします。ドライブの最適化が始まるので終わるのを待ちます。

上記の方法でWindowsの起動が高速化したと思います。

| | コメント (0)

2006年9月 8日 (金)

MSNサーチツールバーwithWindowsデスクトップサーチで検索を高速化

今日はMSNサーチツールバーwithWindowsデスクトップサーチを使って検索を高速化させる方法を紹介します。

1.http://desktop.msn.co.jp/からMSNサーチツールバーwithWindowsデスクトップサーチをダウンロードします。画面の指示に従ってインストールして下さい。

2.インストールが終わったら「タスクバーに検索ボックスと虫眼鏡のアイコン」と「Internet Explorerのツールバー」が追加されているか確認して下さい。

3.虫眼鏡のアイコンをクリックし「今すぐインデックスを作成」をクリックし「インデックスの作成状況」をクリックします。これでインデックスが作成が開始されます。インデックスの作成中はWindowsのパフォーマンスが低下します。

4.虫眼鏡のアイコンをクリックし「デスクトップサーチオプション」をクリックし使いやすい様にカスタマイズして下さい。後、タブブラウズも使える見たいですがInternet Explorer7を使っているとMSNサーチツールバーwithWindowsデスクトップサーチのタブブラウズは使えない見たいです。

上記の設定変更で検索が高速化したと思います。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧