« 2009年1月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年3月21日 (土)

Internet Explorer 8

今日は、Internet Explorer 8がリリースされたので紹介します。下記のURLよりダウンロード出来ます。

http://www.microsoft.com/japan/windows/products/winfamily/ie/function/default.mspx

*新機能

1.アクセラレータ

    これはページ上の単語やフレーズをドラッグすることによって矢印アイコンが表示されるのでアイコンをクリックすることにより、地図、Web 検索、翻訳などのサイトにアクセス出来ます。

2.Web Slice

      これはページ上の特定コンテンツを購読し、常に情報をチェックすることが出来ます。

3.サイト候補

       これはユーザーが気に入る、又は便利だと思うサイトが候補として表示されます。

4.タブ グループ

    これはタブがグループ化され色付けで表示されます。タブを右クリックし「このタブグループを閉じる」をクリックすることで色付け表示されているタブを閉じることが出来ます。

5.プライバシー

       これは「セーフティ」をクリックし「InPrivateブラウズ」をクリックします。これで常に個人情報が保護されます。「InPrivateブラウズ」を有効にすると「アドレスバー」に「InPrivate」というインジケーターが表示されます。ウィンドウを閉じると「InPrivate」が無効になります。

6.ドメイン強調表示

    これはドメインが黒字で強調表示されます。

7.自動クラッシュ回復機能

    これは予期せずブラウザが終了した場合にタブを復元することが出来ます。

8.SmartScreen

   これはスパイウェア、アドウェア、およびその他の潜在的に危険なソフトウェアがコンピューター システムに侵入し、ユーザーの挙動を監視することを阻止します。

9.互換表示

     これは更新ボタンの左に互換表示ボタンが表示されます。Webサイトのレイアウトが崩れた時に使用しすることで従来のブラウザ向けにWebサイトを表示します。互換表示ボタンが表示されないWebサイトの場合は「ツール」から「互換表示設定」をクリックし「アドレス」を追加することで常にそのWebサイトを互換表示で表示します。

10.クイック検索

  検索候補の表示やビジュアル表示が出来ます。

11.外来語カタカナ用語の末尾の長音表記が変更されている。

不具合

ATLAS ツールバーが有効の場合にタブを作成するとエラーでタブが開始出来ませんでした。「ツール」の「アドオンの管理」から「ATLASツールバー」を無効にすることでエラーを回避出来ます。

なお、各機能の詳細は下記URLより確認出来ます。

http://www.microsoft.com/japan/windows/internet-explorer/beta/welcome/tour.html

| | コメント (0)

2009年3月 9日 (月)

IE8印刷プレビュー・お気に入りの不具合解決

今日は、IE8印刷プレビュー・お気に入りの不具合について紹介します。この現象はWindows Vistaでユーザー環境変数・お気に入りの保存先を変更すると印刷プレビュー・お気に入りに不具合が発生するというものです。

1.「システムのプロパティ」をクリックし、「システムの詳細設定」をクリックします。「システムのプロパティ」が開くので「詳細設定」タブをクリックし、「環境変数」をクリックし、「ユーザー環境変数」欄の「TEMP」・「TMP」の値をメモ帳などに保存します。そして、移動先のドライブに「Users」というフォルダを作成し、その中に「×××」というフォルダを作成します。×××ユーザー名です。作成した「×××」フォルダの中に「AppData」というフォルダを作成し、その中に「Local」というフォルダを作成し、その中に「Temp」というフォルダを作成します。

2.「ユーザー環境変数」欄の「TEMP」を選択し「編集」をクリックし、「変数値」を「:¥Users¥×××¥AppData¥Local¥Temp」にします。は保存先のドライブ文字です。×××ユーザー名です。移動先を入力出来たら「OK」をクリックします。引き続き、「TMP」を選択し「編集」をクリックし、「変数値」を「:¥Users¥×××¥AppData¥Local¥Temp」にします。移動先を入力出来たら「OK」をクリックします。なお、「AppData」フォルダは隠しファイルにしておくと良いです。

続いて、お気に入りの保存先変更に移ります。最初にお気に入りの本来の場所をメモ帳などに保存します。

1.先程、作成した「Users」フォルダの中の「×××」フォルダの中に「Favorites」というフォルダを作成します。×××ユーザー名です。

2.「お気に入り」を右クリックし、「プロパティ」をクリックし、「場所」タブをクリックし、「移動」をクリックします。「Favorites」フォルダを選択し「フォルダの選択」をクリックし、「適用」をクリックすると、「フォルダの移動」というダイアログが出るので「はい」をクリックします。これでお気に入りが移動されます。

結果、ユーザー環境変数・お気に入りの保存先の変更が出来る。

| | コメント (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年5月 »