« Internet Explorer8 RC1 | トップページ | Internet Explorer 8 »

2009年3月 9日 (月)

IE8印刷プレビュー・お気に入りの不具合解決

今日は、IE8印刷プレビュー・お気に入りの不具合について紹介します。この現象はWindows Vistaでユーザー環境変数・お気に入りの保存先を変更すると印刷プレビュー・お気に入りに不具合が発生するというものです。

1.「システムのプロパティ」をクリックし、「システムの詳細設定」をクリックします。「システムのプロパティ」が開くので「詳細設定」タブをクリックし、「環境変数」をクリックし、「ユーザー環境変数」欄の「TEMP」・「TMP」の値をメモ帳などに保存します。そして、移動先のドライブに「Users」というフォルダを作成し、その中に「×××」というフォルダを作成します。×××ユーザー名です。作成した「×××」フォルダの中に「AppData」というフォルダを作成し、その中に「Local」というフォルダを作成し、その中に「Temp」というフォルダを作成します。

2.「ユーザー環境変数」欄の「TEMP」を選択し「編集」をクリックし、「変数値」を「:¥Users¥×××¥AppData¥Local¥Temp」にします。は保存先のドライブ文字です。×××ユーザー名です。移動先を入力出来たら「OK」をクリックします。引き続き、「TMP」を選択し「編集」をクリックし、「変数値」を「:¥Users¥×××¥AppData¥Local¥Temp」にします。移動先を入力出来たら「OK」をクリックします。なお、「AppData」フォルダは隠しファイルにしておくと良いです。

続いて、お気に入りの保存先変更に移ります。最初にお気に入りの本来の場所をメモ帳などに保存します。

1.先程、作成した「Users」フォルダの中の「×××」フォルダの中に「Favorites」というフォルダを作成します。×××ユーザー名です。

2.「お気に入り」を右クリックし、「プロパティ」をクリックし、「場所」タブをクリックし、「移動」をクリックします。「Favorites」フォルダを選択し「フォルダの選択」をクリックし、「適用」をクリックすると、「フォルダの移動」というダイアログが出るので「はい」をクリックします。これでお気に入りが移動されます。

結果、ユーザー環境変数・お気に入りの保存先の変更が出来る。

|

« Internet Explorer8 RC1 | トップページ | Internet Explorer 8 »

トラブル解決」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Internet Explorer8 RC1 | トップページ | Internet Explorer 8 »