« 拡張子がTMPのファイルが作成される | トップページ | Internet Explorer8 RC1 »

2009年1月13日 (火)

Windows7β

今日は、Windows7βがリリースされたので紹介します。興味のある方は下記のURLからダウンロード出来ます。β版ですのでインストールする際はご注意下さい。

http://www.microsoft.com/windows/windows-7/beta-download.aspx

Microsoft Virtual PCにインストールしてみました。メモリは400MBしか割り当てられませんでしたが、そこそこ快適に動作しています。いくつか変更点など紹介します。

1.タスクバーがアイコン表示になりました。タスクバーのプロパティより従来表示に変更可能。

2.スタートメニューにクラシックスタイルが無くなりました。プロパティにもそのような項目が無かったので廃止された模様。

3.シャットダウンがアイコン表示から文字表示になりました。

4.標準ではメールソフトは搭載されていません。インターネットからダウンロードするようです。

ここからは、コントロールパネルの項目を取り上げます。

Windows7βでは、コントロールパネルをクラシック表示にする場合「すべてのコントロールパネル項目」をクリックすることで切り替え出来るようになっていました。

「Action Center」…Vistaでいう「セキュリティセンター」

「BitLocker ドライブ暗号化」…ドライブの暗号化。

「ClearType Text Tuner」

「RemoteApp and Desktop Connections」

「システムアイコン」…通知領域に表示されるアイコンを表示/非表示に出来る。

「ディスプレイ」…ディスプレイに関する設定が出来る。

「トラブルシューティング」…トラブルシューティングに役立つ情報

「はじめに」…Vistaでいう「ウェルカムセンター」

「フィードバック」…フィードバックの送信が出来る。

「ホームグループ」…共有に関する設定が出来る。

「位置とセンサーとその他のセンサー」

「回復」…システムの復元が出来る。

「既定の位置」…地域の変更が出来る。

「資格情報マネージャー」…ユーザー名やパスワードなどの資格情報を管理することが出来る。

「生体認証デバイス」…生体認証機器を利用してWindowsにログオン出来る。

新機能として「Aero Shake」があります。これは、複数のウィンドウを開いている状態で一つのウィンドウを振り動かすと他のウィンドウがすべて最小化します。ウィンドウ操作では、ウィンドウを最大化するにはウィンドウをドラッグしながら上に持っていくとウィンドウが最大化します。又、二つのウィンドウを比較する場合は、ウィンドウを左と右に持っていくことで比較することが出来ます。タスクバーの右下のボタンを押すことでウィンドウをガジェットを表示したりウィンドウを最小化したり出来ます。

|

« 拡張子がTMPのファイルが作成される | トップページ | Internet Explorer8 RC1 »

Windows&ソフト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 拡張子がTMPのファイルが作成される | トップページ | Internet Explorer8 RC1 »