« データのバックアップ5 | トップページ | Windows Vista SP1 »

2008年3月15日 (土)

ウィルスバスター2008 VistaSP1対応版

今日は、ウィルスバスター2008 VistaSP1対応版について紹介します。

*ウィルスバスター2008をインストールしていない場合は下記URLにアクセスしウィルスバスター2008 VistaSP1対応版をダウンロードして下さい。http://www.trendmicro.co.jp/download/product.asp?productid=62

*ウィルスバスター2008を使用している場合はインテリジェントアップデートにより自動的に更新されます。更新後、ダイアログボックスに「アップデートを完了するためにはシステムの再起動が必要です。今すぐシステムを再起動してもよろしいですか?」と表示されるので「はい」をクリックして再起動して下さい。再起動完了後、VistaSP1をインストールして下さい。

結果、VistaSP1及び XP SP3の環境で、「パーソナルファイアウォール」・「不正変更の監視」・「無線LANパトロール」機能が動作しないという問題が修正されます。

|

« データのバックアップ5 | トップページ | Windows Vista SP1 »

Windows&ソフト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« データのバックアップ5 | トップページ | Windows Vista SP1 »