« チェックディスクを実行してWindowsのトラブルを解消 | トップページ | 起動用ファイル再配置でWindowsを快適化 »

2006年5月12日 (金)

Internet Explorer7ベータ2のエラー解決策

今日はInternet Explorer7ベータ2のエラーを解決させる方法を紹介します。その前にエラーの詳細を説明します。Internet Explorer7ベータ2のタブブラウジング機能を使うとInternet Explorerがエラーで終了してしまう問題点です。

1.「アドオンで問題が発生したため、Internet Explorerを閉じる必要があります。」と書かれた中に「この問題の発生には、次のアドオンが実行されていました。」と書いてあります。このまま「続行」をクリックしても「SysFader:iexplore.exe-アプリケーションエラー」と出て「OK」と「キャンセル」どちらをクリックしても終了してしまうだけなので左下の「詳細設定」をクリックします。

2.「アドオンの管理」が出るので「アドオンで問題が発生しました」の項目にある物を選択して左下の「設定」の欄の無効にチェックを入れて「OK」をクリックします。複数ある場合はすべて同じ操作をして下さい。

なお、Internet Explorer7ベータ2のダウンロードは下記のURLにアクセスして下さい。http://www.microsoft.com/windows/ie/ja-jp/betadownload.mspx

上記の設定変更でタブブラウジング機能を使ってもエラーが出なくなります。

|

« チェックディスクを実行してWindowsのトラブルを解消 | トップページ | 起動用ファイル再配置でWindowsを快適化 »

トラブル解決」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« チェックディスクを実行してWindowsのトラブルを解消 | トップページ | 起動用ファイル再配置でWindowsを快適化 »